建築ネットワーク

建築実例 WORKS

1000万円台の物件

05Mさん邸

メインイメージ

2階の子ども室は4人共同のL字型フルオープンスタイルで広々と。成長に伴い中央で間仕切ることも可能だ

趣味を、暮らしを愉しむ理想の我が家

ご夫婦と二男二女の四人の子ども達が暮らす賑やかなMさん邸。希望したのは、家族のだんらんを重視した、徹底したオープン空間。もちろん「他人と同じスタイルはイヤ」と、デザインへのこだわりも譲れない。そんなMさんが選んだのが、以前から「他社にはない、ちょっと面白い家を造るな」と注目していた建築ネットワークだ。
 この家の大きな特徴は、極力ドアを排除したフルオープンな間取り。LDKがひと続きになった一階に、二階は四人きょうだいが仲良く集うL型の広々ワンルーム。加えて、リビングに設けた階段や、トイレ、風呂は必ずダイニングを通るといった動線の工夫により、家のどこにいても家族の気配が感じられるのがポイントだ。オープンすぎて冬寒いのでは?という心配も問題なし。効果の高いセルロース断熱と床暖房の採用で、雪の舞う日でも家中はストーブ一台で二階までポカポカ快適なのだ。
 そして、もう一点。「趣味を存分に楽しむこと」もMさん邸の重要なテーマ。Mさんの趣味はピアノに珈琲、料理と多彩であり、子ども達もピアノやサックスを習っているため、防音のピアノ室は必須の条件。二階には将来、家族で楽器を奏でるためのファミリースペースも用意した。また、キッチンの大火力ガスコンロは、奥様がパンを焼くためのオーブンを搭載。広くフラットな天板はパンをこねたり、ミルなどの珈琲用具も余裕で置ける。ここで毎朝、ゆっくり豆を挽いて珈琲を入れるのがMさんの至福の時となっている。
 言うなれば、ここはいずれ巣立っていく子ども達と、今しかできないことをめいっぱい楽しめる家。子ども達がどこにいても、両親がその様子をにこやかに、時に注意しながら優しく見守っている。これがMさん邸のいつもの風景だ 。

建物データ
見取り図
延床面積
133.73㎡(約40.45坪)
床面積
1F 64.58㎡(19.53坪)
2F 58.29㎡(17.63坪)
土地面積
236.38㎡(約71.50坪)
建築費
1000万円台

ページ上部へ