建築ネットワーク

建築実例 WORKS

1000万円台の物件

08Oさん邸

メインイメージ

L型を基本にしたアイデアプランで、約56坪の土地でも開放感あふれる住まいを実現

絶妙な窓の配置と吹き抜けで、光と風があふれる快適空間
サブイメージ

約56坪の敷地に、建築ネットワークの創意あふれるプランで、ゆとりのある居住空間を実現させたOさん邸。庭に面した南側は大きく開放する一方、道路側は吹き抜けに設けた横スリム窓で光を取り込むなど、外部からの視線を考慮した窓配置は見習いたいところだ。また、落ち着いた和モダンなデザインは、子育ての終わったOさん夫婦にぴったり。和室2部屋のほか、洋室にもさりげなく畳コーナーを設けている。
 そして、この家の一番のポイントと言えるのが“電力の見える化”。太陽光発電によるオール電化で暮らしが快適・便利なだけでなく、家中の消費電力や電気料金がキッチン横のパネルやテレビ、パソコンで常時確認できるため、徹底した節電を実行できるのだ。しかも、外出先の携帯電話からエアコンや伝統などの遠隔操作も可能。さらに自然エネルギーの薪ストーブもあるとなれば、なんとも心強い。「今の省エネ時代に即した、理想的な家だと思いますよ」と、Oさんも大満足。賢い工夫がいっぱいの、素敵な住まいが完成した。

私たちが希望した3つのこと
Oさん邸の場合/家族3人
  • POINT1 「気持ちが安らぐ和モダンなデザイン」

    和風のデザインを随所に取り入れたモダンスタイルで、洋室にも畳コーナーを設けるなど、落ち着いた空間づくりを演出したい

  • POINT2 「家族の存在が感じられる間取り」

    オープンな造りの1階共用部分と、2階のプライベート部分を吹き抜けで繋ぐことで、どこにいても家族の気配を感じられるように

  • POINT3 「省エネに特化したスマートハウス」

    太陽光発電にEV車対応ガレージも希望。家中の電気使用量が確認できる“電力の見える化”で、効果的な省エネを実現したい

建物データ
見取り図
延床面積
124.21㎡(約37.57坪)
床面積
1F 79.91㎡(約24.17坪)
2F 44.30㎡(約13.40坪)
土地面積
187.42㎡(約56.69坪)
建築費
1,950万円(税抜・設計料含む)
設計期間
約1ヶ月
工事期間
約3ヶ月
スタッフコメント
藤崎秀俊

一級建築士 藤崎秀俊 「遊べる」「落ち着ける」「くつろげる」、そんな空間づくりをコンセプトにプランニングしたOさん邸です。会社のコンセプトブックを新しく作成しましたので、お気軽にご請求ください。

ページ上部へ